札幌で注文住宅を建てるなら大手メーカーがよい?メリットとデメリットを紹介!

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/03/26

憧れの注文住宅を建てようと決意された方!大事なパートナーとなる住宅会社をどのように選べばよいのか不安ですよね。大手メーカーにお願いした方がよいのか?それとも工務店?こちらでは大手メーカーにお願いする場合のメリット、デメリットをまとめていますのでご紹介します。

大手メーカーに依頼するメリット

「大手メーカー」とは全国規模の企業で、テレビのCM、新聞や雑誌や電車の吊り下げ広告、Web上でも広告などにも積極的に宣伝されている認知度の高い会社を指します。このような大手メーカーに注文住宅をお願いする場合のメリットをいくつか挙げてみます。

会社に信頼性と安定感があるため、倒産のリスクが少ない
大手メーカーの特徴としては「信用度、信頼性の高さ」が挙げられます。大きな規模でCMや広告が出せるというのは、それだけ売り上げがあり、ハウスメーカーとしての実績があるという証です。仕事を委託したのはよいが、途中で倒産してしまう、または保証期間中に倒産してしまうような最悪のリスクは避けられるでしょう。

■品質が安定している
大手メーカーにとって、家は工業製品です。採用しているプレハブ工法とは「prefabricated house」の略です。「pre」は「あらかじめ」、「fabricate」は「組み立てる」という意味があります。日本では1960年頃からこの建築工法が取り入れられているようです。プレハブ工法の名前通り、家の大部分を工場で作って運び、現地で組み立てるという家の建て方をします。ある程度規格が決まった家を建てるので、作り方も似ていて品質は一定のため安心感があります。

建材への開発・研究に時間とお金を掛けているという点でも「品質が安定している」のは、大手メーカーといえます。実際、地震や豪雨が与えた影響は大きく、マイホームには利便性よりも、安全性を求める人が増えてきています。大手メーカーの住宅は規格化・工業化の比率が高く、現場による施工精度のばらつきは少ないと言えます。

■工期が早い
大手メーカーは、全国展開しておりますので、施工エリアが広いのが特徴です。ライフスタイルに合わせてパッケージングされたプランが用意されているため、工期が安定しているというメリットがあります。大手メーカーでは早ければ上棟から約2ヶ月足らずで完成するメーカーもありますので、その点は地元の工務店ではなかなか追いつけない点であります。

ローンが組みやすい
金融機関にとって、住宅を大量に扱う大手メーカーはいいお客様ですし、住宅ローンとの相性もいいため、スムーズにローンを組むことが可能です。金融機関とのつながりが強く、各事業所や担当者を通じ、提携住宅ローンに申し込むことができます。また、グループ内に金融機関があるメーカーもありますので、最もローンの組みやすい依頼先といえます。

大手メーカーに依頼するデメリット

大手メーカーに依頼する場合のデメリットとはどのようなことなのでしょうか?

■コストが高い
まず建築コストが高いことです。大手メーカーの規格内でおさまる住宅は高いコストパフォーマンスを期待できますが、規格を外れれば外れるほど建築コストが上昇するのが特徴。

規格を外れる原因としては、建て主の要望の他にも、前面道路の幅や敷地形状、高低差などの立地条件による影響があげられます。特に都市圏の狭小地や不整形地などは、斜線制限や近隣との調整によって建物の形が複雑になりやすく、結果としてコストが上がりがちです。

また建物の値段には大手メーカーの営業にかかる経費も含まれています。そのため、純粋に家を建てるために掛かってくるお金に加えて、宣伝広告費を多くかけていますので、その分建築コストが高くなります。

■自由度の高い注文住宅が出来ない
大手メーカーでは自由度の高い注文住宅が出来ない場合があるのもデメリットとして挙げられます。ある程度規格が決まった家を建てるので、作り方も似ていて品質は一定のため安心感がある反面、規格が決まっているということは自由度が少ないとも言えます。間取りを変更したくてもできない事もあるので、あなたが家づくりにこだわりを持って、建てたい家がある、こんな家に住みたいと思っていても、規格の都合上対応できない場合もあります。

何を重視するかによって変わる!

どのような家を建てたいかは、人によってそれぞれ違います。大手メーカー、工務店そのどちらにも特徴があります。こちらでは大手メーカーのメリット、デメリットを挙げました。大手メーカーには、「会社の信頼性がある。」「品質が安定している。」「工期が早い。」「ローンが組みやすい。」というメリットがありますので、あなたの理想にこのメリットが合うようであれば大手メーカーで家を建てることをおすすめします。大手メーカーならではの「ブランド力」も味わえますし、アフターの保証について手厚いということも大きなサポートとなってくれるでしょう。

 

注文住宅を大手メーカーにお願いする場合のメリット、デメリットを詳しくご紹介しました。十人十色の理想の家やライフスタイルがあります。大手メーカーにお願いすれば理想の家が建てられるという人にはおすすめです。

おすすめ関連記事